スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MMDAgentの背景(ステージ)の変更方法

【MMDAgentの背景(ステージ)の変更方法】 
 MMDAgentの背景(ステージ)の変更方法をまとめておきます。記事にされている方が少ないような気がしたので。

 MMDAgentの背景はサンプルでは2つの画像(ビットマップ)を使用して背景(ステージ)を作り出しています。なのでこの画像ファイルを任意のものに差し替えることで自由に背景を作り変えることができます。

 しかし、あくまで画像を2つ使用した擬似的なものです。MMDAgentでは、キャラクターモデルと同様に背景もMMD用の3Dモデルを使用することができます。
 今回は、背景に3Dモデルを使用する方法を解説していきます。


1. 背景モデルの用意
 まず、背景用モデルを用意します。VPVP wikiなどからお好きなステージを用意してください。
 ただし、VPVP wikiなどで配布されているステージモデルはxファイルと呼ばれるものが主流で、別途各自でpmdファイルに変更しないとMMDAgentでは使用できません。xファイルをpmdファイルに変更するにはPMDエディタを使用します。PMDエディタの使い方は多くの方が解説されていますので、そちらを参考にしてみてください。
 PMDエディタの使い方はわからないけど背景を3Dモデルにしたい、という方のためにサンプルを用意しました。 こちらからダウンロードしてください。

2. 背景モデルの設定
 モデルが用意できたら、MMDAgentの設定を変更していきます。解説ではこちらで用意したサンプルを例に説明していきます。
 まず、用意した背景モデルが入ったsampleフォルダををMMDAgentフォルダ内にある「Stage」フォルダにコピーします。コピーが終わったら、.fstと拡張子がついたファイルをメモ帳などで開きます。
 開いたファイルのなかで、
    STAGE|Stage\building2\floor.bmp,Stage\building2\background.bmp
 と、書かれた場所があります。これを先ほどコピーした背景モデルに合わせて、以下のように書き換えます。
    STAGE|Stage\sample\sample.pmd
 あとはファイルを上書き保存すれば変更は終了です。MMDAgentを起動してみてください。背景が変更されているはずです。
スポンサーサイト

テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

CUBE370

Author:CUBE370
MMDAgent用の誰得プラグインを作ってます。
MMDAgentに関する情報や自作プラグインについて書いてます。

技術的なことはwikiのほうにまとめてます。
http://cube370.wiki.fc2.com/

つぶやき
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。